僕の傘を探しに

26歳OLの雑記

適応障害半年治療中の私が症状を改善させるためにやって良かったこと

目が覚めた瞬間に1日が始まったことに絶望する。 体が重くて動かないけれど、なんとかして起き上がる。 でも仕事終わりの時間や休みの日、考え事をしていると1日が終わってしまう。 こんな経験、ありませんか? 私はあります。 私は4月から上記の状態が続き…

【適応障害になってしまいました\(^o^)/】適応障害を経験して最も辛かったこと

お久しぶりです。 半年以上ぶりのブログ更新です。 4月に診療内科で適応障害と診断され、ブログの更新をお休みしていました(´;ω;`) この間DMをくださった方、返信できず大変すみません。 頂いたメッセージは全て確認しております。 メッセージ、ありがとう…

【バチェラーレート】1をつけるのはやめなさい

どうして、1をつけるのか。 胸に手を置いて考えてみてほしい。 ゆっくり、深呼吸 これは、複数の項目に1をつけようと思っている人間に向けて書いている。 低評価をつけることは、あなたの恋人探しに、人生に必要なことだろうか。二度と会わないから、どんな…

【ちょっと反省】クリスマスと、バレンタイン、ホワイトデーの話

実は、ホワイトデーには、プチサプライズがしたい。 理由は付き合って1年目ののクリスマスもバレンタインも、ホワイトデーも1度きりだからだ。 恋人がいた期間が短い私は、イベントごとにすっかり疎くなってしまっていた。 「ねえ、なにされたら嬉しいの?」…

【超癒された】1泊2日で草津温泉へ行ってきたよ

旅行に、行き先は重要だろうか。わたしにとっては、別に重要ではない。 行き先よりも、日常と距離を置くために旅行がしたい。 少し離れたところから、自分自身を見つめ直すこと。 それは、わたし自身が幸せになるために必要不可欠なことだった。 手の届かな…

【初副業】どこにでもいる年収200万OLなんだけど、そろそろ人生に酔わせてくれないかい?

常に酔っていなければならない。 すべてはそれにかかっている。これこそが唯一の問題なのだ。 …ではなにに酔うのか。 酒に、詩に、あるいは美徳に、君の思うままに。 とにかく酔いたまえ。 2022年最初に読んだ、「私が望むことを私も分からないとき」という…

韓国ドラマ「Love Alarm」は恋愛中で相手を好きかどうか分からないと悩んでいる人におすすめ

現在、恋人を探しているけれど、なかなかうまくいかない。恋人がいるけれど、なんだか気分が晴れない。知り合って間もないし、好きなのかどうかも分からなくなってしまった。 好きなはずなのに、どうして? 私も、こういう状態によく陥ってしまう。結構、辛…

人と比べても、怖くても、結局は書くしかないんだよね

うんざりしていた。 他の誰かを自分比べ、自分の至らなさを知り、自分の書いた記事のタネを読んでは「これは人の役に立たない」と自分自身を否定する日々に。 最近、モヤモヤしてばっかり でも、結局は書くしかないのだ。 「自分はこんなに何の取り柄もない…

誰かのために全力で生きるのは、間違ったことなのだろうか

誰かのために全力で生きるのは、間違ったことなのだろうか。 恋活している間は、誰かに執着してはいけないと思っていた。 でも、恋活は終わった。 今は、できるだけ彼氏と一緒にいたい。 仕事にも不満を感じていた。でも転職活動(未遂)、クラウドワークス…

【事務職4年目】本気で働きたくないと思ったとき2つの事実に気づいた話

自分の仕事に価値を見いだせない。 もう、明日会社にいきたくない。 そう思っていた。 結局わたしは価値観の違う人からの「ものさし」で自分の価値を計られ、その価値が上がらないことに苦しんでいたのだ。 最終的に、狂ったものさしでわたしを計ろうとする…

【社会人4年目】久しぶりに自分の殻を突き破りたい

事務職を続けることは、自分の市場価値が下がっていくのを指をくわえて見ていることと同じなのだろうか。 新卒入社してから事務職を続けて4年。「楽そうだから」という理由で事務を希望した。 世の中の「手に職」といわれる職業には、あまり興味が持てなか…

【本当は教えたくない】マッチングアプリでの恋人探しを成功させる4つの秘訣、暴露します

3年前から、ずっと彼氏がほしかった。でも、23歳で彼氏と別れて数か月、そして間を空けて25歳になったコロナ前の約半年、そして一人暮らしを始めて半年、マッチングアプリに力を注いできたが、失敗。しかし仕事にやりがいを感じないし、変わらず彼氏はほしか…

物足りないくらいがちょうどいいなんて嘘だし、いつだって満たされていたい

物足りないくらいがちょうどいいだなんて、誰が最初に言い始めたんだろう。そんな考え、くそ食らえ。久しぶりに夜更かし、いやほぼ徹夜をした。 土曜日。午後からいつもの如く彼氏であるしゅうたと新宿で集合し、そのまま伊勢丹へ行った。 オードブル、寿司…

仕事も恋愛も完璧を求めるのはもうやめたい

「至らないところがどんどん見えて、どうしても解決しなければと焦っちゃう」「昔そう思っていたことがあったけど。でもどこまでいっても完璧なんてないと思う」悩んでいた私に、彼はそう言った。仕事をやめたい。 転職するとしたら、何になりたいのだろう。…

転職するする詐欺をし続けて早4年になりました

働きたくない。26歳、事務職。一応社会人4年目になる。なぜ現在の仕事を選んだかというと、この世に存在する仕事すべてが、やりたくない仕事だからだ。その仕事の中から仕方なく安定していそうで、比較的休みが多い今の仕事に就いた。シフト制なので土日も出…

携帯依存症歴10年の私が、なぜSNS離れを決意したのか

何かを得れば 何かを失う。 BTSのドキュメンタリーのなかで、SUGAが話していたことを思い出す。 https://video.dmkt-sp.jp/ti/10050843/?referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com%2F 画面のなかに写る彼はアイドルとして輝かしい日々を送ることになった代わり…

だから私は友達が少ない

私は今、何を求めているのだろう。一緒に小さな机を囲んで食べるご飯。うまく焼けなかったお肉さえ、一緒に食べれば美味しく感じた。二ヶ月前まで知らなかった人と、食卓を囲んでいるなんて不思議すぎる。最近、不思議となにかがしたいとか、どうなりたいと…

【30の反撃】悩むアラサー女に寄り添ってくれる本を紹介してみる

反撃がうまくいかなくても、こころざしの一つくらいはもって生きるべきなのではないか 本当に、その通りだと思う。アラサーになった。私と同年代の人たちはきっと社会人としてそれなりに経験を積み、昇級しているか、もしくは転職して新しい職場で頑張ってい…

【R18】挿入できない女が潤滑ゼリーと媚薬を使ってみた結果…!

国語、数学、理科、社会、英語。学生時代、必要なのはこの科目だけだろうと思っていた。 しかし、今日の私に必要なのは保健・体育の知識だったようだ。 昨日まで学生だった私はいつの間にか会社員になり、26歳アラサーになっていた。加えてなんとか彼氏をゲ…

いつだって幸せ探しでなく、足りないところ探しをしてしまうのはどうしてなんだろう

私は、足りないところ探しが得意だ。昔からそうだ。自分の劣っている部分を見つけては苦しみ続けている。勉強。運動。仕事。家事。私はどこをとっても平均的だ。現状に満足してはいけない。そう思ってしまう癖はどうやったって治らない。この部分こそが、私…

はなしあい

もう限界だった。会えば服装や、新大久保があまり好きでないというし、必ず家事の能力を伺ってくる。しまいには年収にまで口を出し始めた。年収の話を聞いたあとは、毎日泣いていた。朝目が覚めて、自分の年収の額に絶望しては泣き、仕事から夜帰ってきては…

年収が低いと幸せになれないなんて、私は絶対に信じない

家具が揃い、私の悩みは1つ減った。そのことに安堵していた。そんなことをしていたら、いつの間にかあっという間にクリスマスが近づいてきていた。家具の組み立てをした日、クリスマスの予定を決めた。しゅうたがお店の予約を取ってくれた。当日も、普通の…

どうしてこんなに人に頼るのも、信じるのも難しいんだか

しゅうたの家に行った後、悩んでいた。2回目のデートで、体の関係を持つなんて、早すぎるのではないか。いつ関係を持つかなんて、本人たちで決めることに決まっている。正解などあるはずがない。頭ではそう理解しているつもりだったが、気持ちはついていか…

現実はドラマのようにはいかなかったけれど

次に会ったのはしゅうたの地元だった。本当は次は立川にある昭和記念公園で紅葉を見る約束をしていた。しかし口頭で約束をしたものだから、お互い認識している日が違い、なんだかんだで次に会うのは2週間後になった。彼は1週間前の日曜日だと思い込んでいた…

恥ずかしくて題名がつけられない話

そしてあっという間に1ヶ月が過ぎた。バチェラーデートのレートが1になった日だった。泣き腫らした目で、死にそうになりながらメイクをし、しゅうたとのデートへ向かった。場所は表参道。向こうが人生酒場に行った際に勧めてくれた紅茶専門店へ向かった。こ…

人生酒場で、本当に人生が変わるなんて誰が想像できたんだか

会った次の週の土日はバチェラーデートを既に予約していた。 だからデートを予約していない次の週、LINEでしゅうたとまた会う約束をした。その間は特にLINEのやり取りはなかったと思う。とりあえず日程を押さえておけば良いだろうくらいに思っていた。前回の…

焼酎ひと瓶からはじまる物語

やっと恋活が終わり、彼氏ができた。これからも恋活を頑張る人たちのために記事を書こう。決して、のろけなどしない。そんな話、誰の特にもならないのだ。そう思っていた。1月9日。1日休みだった。昼に1度起きて、何もする気が起きなくてyoutubeを観てい…

ネガティブ女の花嫁修行

朝起きて筋トレしながら料理をする毎日を送っています。 言うまでもなく、筋トレは今まで通り問題なく継続できていました。 問題は、料理と掃除。 料理、掃除が嫌い、辛い、とずっと思い続けて日、月と休みが過ぎていきました。でも、案外やらなければいけな…

原因不明のモヤモヤの正体は

最近、どうしてか分からないけれど、辛い。やっと彼氏ができて、バチェラーデートを辞められた。でも、なぜか苦しい。交際から2週間経ちますが、ずっとモヤモヤしていました。気づけば新しい出会いはなくなってしまった。毎週知らない誰かを会うことに、ワク…

顔タイプ診断を参考にコーディネートしてみたら、結局どうなるの?【購入品紹介あり】

顔タイプ診断、骨格診断、パーソナルカラー診断を参考に、新宿ルミネでスカート、コート、鞄、靴を揃えてきました。顔タイプ診断、骨格診断についての話はこちらから。 momokoara0402.hatenablog.com パーソナルカラー診断についての話はこちらから。 momoko…